【受付中】

開催日:2021.9.7(火)
安孫子薫「ディズニー流スタッフのモチベーションを向上させる仕組み」

  • おもてなしCS/ESマネジメント

    日程   :2021.9.7(火)
    講演   :16:00~17:30
    講師   :安孫子薫
    受講料  :無料

【受講方法】
株式会社スポーツフィールド様が主催者になります。
以下の株式会社スポーツフィールド様Webサイトよりお申し込みが可能です。

 

セミナーでは、安孫子がキッザニア東京やディズニーテーマパークで実践されてきたCS(顧客満足)を超えるハピネス提供について、お話しいたします。年間3千万人ものお客様を集客するパワーの裏側にはホスピタリティエンターテイメントのリーダーとして揺るぎない「運営哲学」や「人を育てモチベーションを高める仕組み」そして「高品質を支える仕組み」が一貫して形づくられています。
セミナーではディズニーでの経験を基にホスピタリティ、美観の価値創造、お掃除と片づけ、現場マネジメント、現場力向上、CS(顧客満足)/ES(従業員満足)向上、人材育成、品質管理、ブランディングなどのテーマを分かりやすくお話しします。

 
第1部:講演「ディズニー流 スタッフのモチベーションを向上させる仕組み」
第2部:パネルディスカッション「具体的な事例から考えるアプローチ方法について」

講師プロフィール

  • 安孫子薫 ABIKO KAORU

    元東京ディズニーリゾート
    ゼネラルサービス部長 / カストーディアル部長 / ディズニーランド運営部長 / ディズニーシー運営部長 / ディズニーリゾート運営部長
    元キッザニア東京副総支配人

1982年、株式会社オリエンタルランドに入社。東京ディズニーリゾート創業時からパーク運営全般に携わり、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの運営部長、カストーディアル部長、ゼネラルサービス部長など様々な要職を歴任。「美観の追求」「ゴミ減量化」「安全確保」「アトラクション運営」「ゲストサービス」「広告戦略」など、すべてのパーク運営課題に取り組み、改善改革を実行し、常に現場で指揮を執る。2007年にはキッザニア東京副総支配人として、運営全般の基盤整備と従業員指導をおこない施設の基礎を築く。現在は株式会社チャックスファミリーを設立し、「クレンリネスはホスピタリティの原点」を掲げ、各種企業、商業施設、飲食、清掃関連企業、テーマパーク、レジャー施設などのコンサルティングを行っている。講演ではディズニーでの経験を基にホスピタリティ、美観の価値創造、お掃除と片づけ、現場マネジメント、現場力向上、CS(顧客満足)/ES(従業員満足)向上、人材育成、品質管理、ブランディングなどのテーマを分かりやすく話す。